熱い想いを持ったドクターのサポートを始めます

ドクターが私たちの目線で

わかりやすく

かつ丁寧に話をしてくれる

 

しかもその話を聞いた皆さんは知識が増え、それを繰り返していくことでその地域の医療関心度が上がり、ひいては医療費の適正化にもつながっていく・・・

 

それが「くるドク」

くるドクの説明はこちらから

 

私たちWellness Design Labはそんな熱い想いを持ったドクターの活動をサポートしていくことになりました

 

そのドクターは医師の家系ではなく、学費を奨学金とアルバイトでまかない、苦労を重ねて医師になった方

 

そのような経験があったからこそ患者のことを真剣に考え、不要な受診や検査による医療費支出の削減、逆に受診遅れによる患者の損失や社会的損失の大きさを懸念し、良質な医療情報を提供することによって市民レベルの医療知識やリテラシー向上に力を注いでいます。

 

地域のウェルネスの向上のためにはそれぞれの専門家の力が必要ですよね

 

地域の方々への講演などの活動はもちろん、医療従事者にはそれぞれの職種に合った話を。

そして将来医師をめざす若者の育成にも力を注いでいきたいと言っています。

 

そんな熱いドクターのお話聞いてみたいと思われた方、お気軽にWellness Design Labまでお問合せください。

 

また講演やセミナーに限らず研究や企画・開発などドクターの力を必要とされる方、そういった方もお気軽にご相談ください

 

●くるドクの詳しい説明はこちらから●

 

くるドク_フライヤー.pdf