ひととまちのウェルネス&スポーツをデザインする

Wellness Design Lab   ウエルネスデザインラボ

wellnessとは、より積極的により創造的な健康をめざそうとすること。

私たちはそんな「ひと」や「まち」の応援をしたいと願っています。

 

漆原 慎  うるしはら まこと    1964(S39)年生まれ

「公益財団法人 日本健康スポーツ連盟 研究員」

「公益財団法人 日本スポーツ協会 公認スポーツプログラマー」

「健康経営アドバイザー  (認定番号:3001360)」

 

 

  • 日本体育大学卒業
  • 高校、大学時代は陸上競技部に所属、100mでインターハイ出場
  • 大学卒業後、小学校、中学校、養護学校の講師として勤務
  • 1990(H2)年「公益財団法人 北陸体力科学研究所」に入職
  • メディカルフィットネスのパイオニアとも言える当施設でジム、プールなどの現場やアスリートの競技力向上、イベント運営などの業務に従事
  • その後、管理部門に異動
  • 2008(H20)年からは統括部長
  • クリニック、健診センター、フィットネスクラブの運営、自治体・企業の健康支援、特定保健指導、スポーツ選手対応など、北体研の多部門にわたる経営・運営全般の業務を担う
  • このほか石川県輪島市のスポーツ振興計画の策定、石川県最大のスポーツ施設「いしかわ総合スポーツセンター」の指定管理業務の受託・運営にも携わる
  • 途中、グループの母体である「特定医療法人社団 勝木会」の広報部長を2年間務める

 

  • 2016(H27)年5月、医療法人ホスピィーGROUPに籍を移し、翌年4月にオープンした「浦田クリニック/スコール金沢」の立上げ業務にかかわる

 

  • 2018年4月独立
  • これまでに「日本健康スポーツ連盟 評議員」、「日本メディカルフィットネス研究会 理事」 なども務める

 

プライベートでは

  • 小松市立第一小学校 PTA会長(2014年,2015年)
  • 小松市立学校PTA連合会 副会長(2015年)
  • 2018年度 石川県立小松明峰高校 PTA会長
    石川県高等学校PTA連合会 副会長

親として保護者としての活動にも積極的に取り組んでいます!

 

 

 

Wellness Design Labのパートナー

詳しくはこちらから